急に髪の毛が細くなったらAGAの薬で髪の毛を守ろう【男性向け】

髪の毛が細くなったらAGAの薬で髪の毛を守ろうエッセイ
スポンサーリンク

    

この記事では、急に髪の毛が細くなった方向けに、適切な対処法を解説しています。

   

急に髪が細くなった人は今すぐ薬で髪の毛を守りましょう。薬を飲めば、髪の毛は再び太くなります。

  

僕は20代半ばの頃、髪の毛の抜ける量が増えてきました。

それと共に、あることに気が付きました。

 

「髪の毛が細くなっている」

赤ちゃんの産毛みたいな細い髪の毛が、抜けるようになってきました。

  

10代の頃は毛量が多く、髪の毛がまとまらなかったのが悩みなくらい、髪の毛は太めでした。

しかし、気が付いたら、赤ちゃんのような細い髪の毛になっていました。

  

自分が20代にしてハゲてきているのを認めざるを得ませんでした。

髪の毛がどんどん薄くなるにつれ、自信も無くしていきました。

人前で意味も無く頭を気にするなど、ネガティブ思考に陥りました。

   

「まだハゲたくない・・・」

そんな僕は、ワラにもすがる思いで、AGAのクリニックに行くことにしました。

  

そして数年が経ち、僕は30過ぎになりましたが、毛量は20代半ばよりも増えました。

髪の毛も太くなり、20才頃の毛量を取り戻すことに成功しました。

  

この記事では、AGAの治療で薄毛を克服した著者が「急に髪の毛が細くなった時の対処法」を解説します。

   

・髪の毛が細くなって頭皮が見えてきた・・・

・抜け毛が細くなってきた・・・

  

これら悩みを解決します。

   

スポンサーリンク

急に髪の毛が細くなったらAGAの薬で髪の毛を守ろう【男性向け】

  

髪の毛が細くなった人の対処法です。

  

・髪の毛が細くなるのはAGAの典型的な症状

・髪の毛の寿命が短くなってきている

・AGAによる抜け毛・髪の毛の細さは薬で治療可能

   

20代の男性で、髪の毛が細くなったらAGA(若ハゲ)の可能性があります。

髪の毛が細くなるのは、典型的なAGAの症状です。

  

AGAは、薬で治療することが可能です。

そして治療は、一日でも早い方が効果を得やすいです。

今日からAGA治療を始めましょう!

    

おすすめのAGAクリニック
クリニック名AGAスキンクリニック
価格月5,300円
所在地全国(詳細を確認する)
おすすめ度5.0

✔ 毎月10,000人以上が治療しており、実績豊富!

✔ 全国にクリニックがあり、通いやすい!(web診察も可能!)

✔ 発毛実感率が99.4%!

      

急に髪の毛が細くなるのはAGAの典型的な症状

AGAの原因は、男性ホルモンの一種であるDHTによって引き起こされます。

AGA(若ハゲ)の原因・メカニズム
【出典】AGAニュースhttp://www.aga-news.jp/secure/mechanism/index.xhtml

 

DHTの作用で、髪の毛のライフサイクルが短くなります。

   

通常の髪の毛の寿命は2年~6年です。

一方AGAの場合、髪の毛の寿命が数ヶ月からしか持ちません。

 

髪の毛のライフサイクル
【出典】AGAニュース http://www.aga-news.jp/secure/about_hair/index.xhtml#section03

  

このように髪の毛のライフサイクルが短くなるので、髪の毛が太くなる前に抜けてしまいます

赤ちゃんのような抜け毛は、成長せず抜けてしまった髪の毛なのです。

  

AGAの治療法は確立されている=薬を飲めば治療できる

そして、髪の毛を細くするAGAは、飲み薬で治療することが出来ます。

   

でもAGAの薬ってホントに聞くの?何か怪しくない?

   

僕も最初は、ハゲの薬は怪しいなと思っていました。

でもプロペシアというAGAの薬は、世界中で承認されているちゃんとした薬なんです。

  

プロペシアとは、一般名フィナステリドと呼ばれ米国メルク社が開発し、現在すでに世界60カ国以上で承認されている世界で初めて医師が処方する1日1回の内服による男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)です。

https://www.hama1-cl.jp/propecia/

    

AGAは薬で治療できるんです。

なので、AGAで髪の毛が細くなっている人には、薬で治療することをおすすめしています。

  

AGAは進行性なので早めの治療が必要

AGAは、日々進行していきます。

   

僕は、20代半ばから髪の毛が細くなってきました。

そして見てみぬ振りをしていたら、更に細くなっていったのを今でも覚えています。

   

細い毛になるメカニズム
【出典】AGAニュース http://www.aga-news.jp/secure/mechanism/index.xhtml

  

今日より明日は更に細くなっていきます。

早めにAGAを治療する必要があるのは、日々症状が進行していくからです。

  

なので「細くなってきた・・・」と思ったら、放置せずに早めに対処(薬で治療する)ことが大切です。

    

早めにAGAのクリニックを受診しよう

AGAの薬は、AGA専門クリニックで処方してもらいましょう。

  

たまに安いネット通販の薬を見かけますが、おすすめしません。

何故なら、AGAの薬には使用上の注意があり、医師にきちんと見てもらう必要があるからです。

   

AGAの薬を飲むと、初期脱毛という症状が起きます。

初期脱毛に自己判断で対応すると、誤った判断を下してしまう可能性もあります。

   

AGA治療は、専門のAGAクリニックで行いましょう!

そして治療は、治療費が安く・検査実績も豊富な「AGAスキンクリニック」がおすすめです!

     

おすすめのAGAクリニック
クリニック名AGAスキンクリニック
価格月5,300円
所在地全国(詳細を確認する)
おすすめ度5.0

✔ 毎月10,000人以上が治療しており、実績豊富!

✔ 全国にクリニックがあり、通いやすい!(web診察も可能!)

✔ 発毛実感率が99.4%!

      

毎月10,000人以上が治療しており、実績豊富!

AGA治療で重視したいのは、治療実績です。

AGAスキンクリニックでは、毎月10,000人以上の方が、治療を行っています

   

更に、今までの累計検査人数が「100万人」を超えました。

    

【出典】AGAスキンクリニック 治療実績
【出典】AGAスキンクリニック 治療実績

     

検査実績が豊富なので、初めてのAGA治療でも安心して通院が可能です。

    

     

全国にクリニックがあり、通いやすい!(web診察も可能!)

AGA治療は、長期間クリニックに通う必要があります。

なので、自宅から通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。

   

AGAスキンクリニックでは、全国に55以上のクリニックがあります。

なので、地方にお住まいの方でも、通いやすいというメリットがあります。

    

まずは公式サイトで、自宅から通いやすいクリニックがあるかを確認しましょう。

    

     

まとめ:今すぐ細くなった髪の毛を守ろう

髪の毛が薄くなった時の対処法まとめです。

  

・髪の毛が細くなるのはAGAの典型的な症状

・AGAの治療法は確立されている=薬飲めば治療できる

・早めにAGAのクリニックを受診しよう

   

髪の毛が細くなったことを嘆いても、症状は改善しません。

そして症状は日々進行していきます。

  

髪の毛を守りたいと思った方は、今すぐAGA治療を始めましょう。

AGAスキンクリニックなら、タダで相談することが可能です。

まずは無料でカウンセリングを受けましょう!

    

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました