【本】何を読めばいいかわからない?おすすめの読書本10冊を紹介!

【本】何を読めばいいかわからない?おすすめの読書本10冊を紹介!
スポンサーリンク

    

こんにちは、コロスケです。

今日は、本を読めって言われるけど、何を読めばいいか分からない人に、おすすめの本を紹介します。

    

正直、本って何で読まなきゃいけないか、良く分からないですよね。

ぶっちゃけ本なんか読まなくても、人生なんの支障もありません。

   

でも本を読むと、2つの意味で人生が変わります。

   

・本を読むことで新しい考えに出会える

・本を読むこと自体が楽しい(ワクワク、ドキドキ)

    

良い本に出会った事がある人は、それだけで「人生が豊か」になります。

あと、本を読んでいる人は「お金持ち」になります。

    

本を読むと、お金持ちになれて人生が豊かになる

これが本を読む理由です。

  

でもこれだけでは、意味不明ですよね。

なので、今回は僕の人生が変わった本を10冊紹介していきます。

   

今回、僕が紹介した本を読んで貰えれば「お金持ち&人生豊か」の意味が分かって貰えると思います。

それでは行きましょう!

   

スポンサーリンク

【本】何を読めばいいかわからない?おすすめの読書本10冊を紹介!

本、読書

    

僕が今回紹介する本は、以下の3つのタイプに分かれます。

   

・めっちゃ楽しいオススメの小説

・自分の常識が変わるビジネス本

・蓄財に役立つ実益書

    

小説は、読むこと自体で自分を幸せにしてくれます。

一方ビジネス本は、読むことで新たな知識を得ることができます。

  

めっちゃ楽しいオススメの小説

まずは僕が気に入っているおすすめの小説を紹介します。

   

    

【おすすめ1】竜馬がゆく(司馬遼太郎)

   

幕末の志士、坂本龍馬の生涯を描いた小説です。

坂本龍馬が一般に有名になったのも、司馬遼太郎のこの本のおかげです。

   

全8巻と長めの小説ですが、読みやすいので、全く苦にならないと思います。

読み終えると、「よし!自分も命をかけて何かをやり遂げよう!」と思うはずです。

   

幕末の時代背景、歴史上の人物の勉強にもなるので、特に学生が読むと得るものが多い本だと思います。

   

【おすすめ2】水滸伝(北方謙三)

     

水滸伝は、中国宋の時代を舞台にした歴史小説で、中国で生まれた作品です。

北方謙三は、水滸伝をベースに全く新しい「水滸伝」の小説を書いています。

(原作と内容は全然違うので、北方水滸伝としてお読み下さい)

     

男子なら絶対に好きになる小説です。

登場人物がみんな男らしくて格好良いです。

読んだ人は皆、「あんな男になりたい」と思うはずです。

    

超おすすめ本なのですが、1点注意事項があります。

それは「全19巻」という超大作という点です。

(更に続編もあるので、いつまでも読み続けられます)

   

読む際は、ぜひ気合を入れて読んで見て下さい!

     

【おすすめ3】フライダティフライ(金城一紀)

   

これは僕が高校生くらいのときにハマった本です。

さえないサラリーマンが生まれ変わる物語です。

   

「人生変えたい、生まれ変わりたい」

こんな願いを持った人に刺さる小説です。

   

小中学生でも読める平易な文章なので、読書が苦手という人でも必ず読み切れると思います。

   

この本はシリーズ物なので、気に入ったら他のシリーズも読んでみてはいかがでしょうか?

   

    

自分の常識が変わるビジネス本4選【人生が変わる】

次に僕の常識をぶっ壊してくれたビジネス本を4つ紹介します。

   

    

【おすすめ4】金持ち父さん 貧乏父さん

    

僕たち日本人は、学校でお金のことを習いません。

なので社会人になっても僕たちは、金融知識ゼロのままです。

  

当時、僕は「お金のことなんか知らなくても生きていけるだろ」と思っていました。

確かに日本では、お金のことを勉強しなくても生きていけます。

しかし、それは実は高い代償を払っているのを知っている人は少ないです。

   

「いつか新築のマイホームを持ちたい」

僕は小さい頃からマイホームの夢を持っていました。

  

しかし「金持ち父さん、貧乏父さん」が、自分のマイホームの夢が貧乏人の道だったことを教えてくれました。

  

僕は、この本を読んで自分の価値観が変わってしまいました。

この本のあと、自分の金融知識の無さを補うべくお金の本を読むようになりました。

   

いつかマイホームを買いたい!と思っている人は必ず読んだほうが良い1冊です。

    

【おすすめ5】嫌われる勇気

    

日本で一番有名な自己啓発本といっても過言では無い名著です。

アドラー心理学を対話形式で、わかりやすく解説してくれています。

   

他人の承認欲求を否定する

という、自分の今までの価値観を完全にひっくり返す論が展開されています。

   

人間関係で悩んでいる人、他人を意識してしまう人は、読んでみると目からウロコだと思います。

    

【おすすめ6】7つの習慣

   

この7つの習慣は、小手先の自己啓発本ではありません。

僕たちの生き方を良くする7つの習慣を紹介してくれています。

   

僕は最初にこの本を読んだとき「はいはい、理想論ね」と一蹴してしまいました。

でもたくさんの本を読んだあと、この本を読み返すとこの本の凄さが分かりました。

  

嫌われる勇気も、デール・カーネギーの道は開けるの内容も、この7つの習慣と一致する箇所が多くあります。

   

ぶっちゃけ、実践するのは超難しいです。

でも少しずつ実践することで、自分の性格・人生をより良くしてくれる超良書です。

    

【おすすめ7】GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

    

この本では、人を3種類に分類しています。

   

・テイカー:クレクレ人間、自分さえ良ければOKな人間

・マッチャー:人が良くしてくれたら、自分も良くしてあげる

・ギバー:自分から積極的に与える人

   

この本では、人生で成功する人が「ギバー」であることを証明する本です。

      

ギバーって、損な役回りを演じる事が多い印象ですよね。

でも、本当に成功する人こそ、ギバーなんです。

    

「与えよさらば与えられん」にも通じる考えで、人に何かをしてあげようと思える本当に良い本です。

       

蓄財に役立つ実益書3選【お金が貯まらない人必見】

最後に蓄財に役立つ本を紹介します。

    

お金の本なんて読む意味あるの??と思うかもしれません。

でも今の日本は、自力で本を読んで勉強をした人がお金持ちになれる社会になっているのです。

   

【おすすめ8】バビロンの大富豪

     

バビロンの大富豪は、普通の少年が国一番の大金持ちになる道のりが描かれています。

その中では、お金の基礎的な知識、考え方を教えてくれています。

  

「お金を貯める」「お金を増やす」「お金を守る」知識を1から学べます。

   

世の中のお金持ちの全員が、このバビロンの大富豪の知識を身に着けています。

僕たち一般庶民もまず最初に身につけるべき知識・考えです。

   

小学校、中学校の必須授業にする価値がある内容です。

    

バビロンの大富豪にはマンガもあるので、本を読むのがめんどい人にはマンガ版がおすすめです。

    

    

【おすすめ9】私の財産告白

    

これは、明治・大正・昭和の時代を生きた本多静六という人の本です。

苦学生だった本多静六が、お金持ちになるまでの方法が詳しく書かれています。

    

本多静六のお金持ちになる方法は、再現性が高く、今の時代でも通用する理論です。

詳しい内容が知りたい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

    

本多静六の私の財産告白の感想・要約まとめ【社会人必読の一冊】
本多静六の私の財産告白の感想・要約が知りたいですか?この記事は本多静六の私の財産告白の感想・要約を分かりやすくまとめています。要約が知りたい方はこの記事をご覧下さい。

   

【おすすめ10】インデックス投資は勝者のゲーム

     

最後は、株式投資の理論をまとめた本です。

お金は貯めるだけではお金持ちにはなれません。

   

お金は運用することで、雪だるま式に増えていきます。

しかし、株式投資はやり方を間違えると大損をしてしまうことも多いです。

   

まず投資をするためには「インデックス投資という考えがある」ことを知る必要があります。

長期のインデックス投資は、金融庁も勧めている投資方法です。

   

この本は、なぜインデックス投資が優れているのか?を理論的に解説してくれています。

少しむずかしいかもしれませんが、投資を始める前に必ず読んでおくことをオススメします。

    

【2020年】株式投資を始める初心者が読むべきおすすめの本10選
株式投資・投資信託の本を探していませんか?この記事では投資初心者が絶対に読むべきおすすめの株本を10冊紹介しています。投資で失敗したくない人はこの記事をご覧下さい。

    

まとめ:本を読むとお金が増え、人生が豊かになる

ここで紹介した本は、僕の人生を変えてくれた名著ばかりです。

なのでぜひ全部読んで見て下さい。

きっとあなたの人生にもプラスの変化をもたらしてくれると思います。

   

もし全部読むのは面倒、と思った方は「嫌われる勇気」を読んで見ることをオススメします。

読みやすいですし、新しい考えを自分の頭にインストールできます。

   

      

本を読んで、人生を豊かに、そしてお金持ちになりましょう!

     

このブログ( Corosuke blog)では、僕が働く「資材・購買業務の紹介」や「日々の生産性向上による生活の質UP」「投資を通じた自己実現」などをまとめています。

良かったら、他の記事も読んでみて下さい。きっとあなたの役に立つ情報があると思います。

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました