子供の成績が悪いのは睡眠の質が低いからかも【ダニ駆除すべし】

睡眠エッセイ
スポンサーリンク

 

・こどもの学校の成績が悪い原因は、ベッドのダニが原因かも

・勉強しろと子どもにいくら言ってもムダです(あなたもそうでしたよね?)

・それよりベッドのダニを駆除して、子どもに快適な睡眠をプレゼントしよう

 

こんにちは、コロスケです。

今日は、子どもの学校の成績と睡眠の質についてまとめていきます。

 

子どもの学力は、親の学力に比例すると言われることがあります。

これは、半分当たりで半分外れです。

親の学力がそこまでじゃなくても有名な大学へ進学する子どもも沢山いますし、逆に親が有名な大学を出ていても、子どもの学力はそこまで高くないケースもあります。

基本は子ども自身の努力や素質次第なので、親がいくら口酸っぱく勉強しろと言っても効果はほとんどありません。(僕たちが子どもの時を思い出してください)

  

ただ学力の高い親は、勉強の重要性を良く理解しているので、塾に行かせたりするなど子どもに勉強の機会や環境を与えることが多いです。

同じ素質を持った子どもであっても、置かれた環境によって、アウトプットは大きく変わってきます。

 

テレビが一日中ついている家庭 VS テレビが無い家庭

 

この両方を比べた時、どちらの子どもが勉強できるようになるかは一目瞭然です。

同じ素質の子どもであれば、テレビという誘惑が無い方が、勉強する可能性は高くなります。

 

このように子どもの成績は、子ども本人の「頑張り・素質」と「環境」という二つのファクターによって決まります。

今回は、「環境」という観点から子どもの学力を上げる方法について解説していきます。

どうして息子・娘の学力は伸びないの?どうすれば子どもの手助けが出来るの?といった親御さんの悩みを解決していきます。

 

スポンサーリンク

子供の成績が悪いのは睡眠の質が低いからかも【ダニ退治すべし】

 

基本的に子どもは親の言うことは聞きません。

特に子ども自身がやりたくない場合は、親が言うと逆効果、逆に勉強しなくなる可能性もあります。

なので口酸っぱく勉強するように叱るより、子どもが勉強しやすい環境を作る方が、成績が上がりやすいです。

 

でもお金が無いし、私立に通わせたり、塾に行かせるのは出来ないよ・・・

 

子どもが勉強する環境作りは、塾や私立に通わせること以外にもあります。

むしろ、塾に通わせればOK、と考えてしまう方が問題です。

 

子どもが勉強する環境を整える一番の方法は、「子どもに最適な睡眠をプレゼントする」ことです。

以下では子どもに良質な睡眠をプレゼントすることの重要性について説明していきます。

 

勉強が身につくのは頭がすっきりしている時

同じ1時間勉強しても、体調・調子によって、成果は全然違ってきます。

 

・眠い時に頑張って勉強する→ほとんど頭に入らない

・目が覚めてすっきりした時に勉強する→効率よく知識を吸収できる

 

これは皆さん異論が無いと思います。

子どもが学校で勉強するときも同じです。

授業中眠くなってしまうと、授業の中身は全然頭に入りません。そして、一度授業の内容が理解できないと、それ以降も付いていけなくなってしまいます。

 

勉強が付いていけなくなる負のループ

・睡眠時間が短かったり、睡眠の質が悪い

 ↓

・授業中、眠くて授業の中身が頭に入らない

 ↓

・次の授業もついて行けなくなる

 ↓

・授業聞いても理解出来ないし、楽しくないので成績が下がる

 

このサイクルに入ってしまうと、いくら親が勉強しろとっても効果はありません。

眠いし、授業が理解できないからです。

 

大事なのは、根本原因である「睡眠の質」の改善です。

睡眠の質を改善して、子どもの勉強が出来る環境を整えてあげましょう。

 

睡眠の質が本当に学力向上につながるのか?

文部科学省のホームページに以下の記載があります。

 

平日の睡眠時間に注目した場合、小学生では8時間前後、中学生では7時間前後の睡眠時間をとっている児童・生徒の学力が最も高い。睡眠不足だけでなく睡眠過剰も、学力に負の影響を与えていることが示唆される。

文部科学省HP  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/sonota/08013006/003/014.htm

 

文部科学省の報告書でも、睡眠と学力の関連性が指摘されています。

ここでのポイントは、睡眠時間は長ければ良いというものでは無いということです。

睡眠過剰も学力に負の影響を与えているのです。

つまり、学力を上げるためには睡眠の質が一番大切ということです。

 

ダニ退治で睡眠の質を上げる

体がかゆくて寝つきが悪い、途中で目がさめてしまったことはありませんか?

布団にダニが繁殖すると、体を刺されやすくなります。ダニに一度刺されるとかゆみが長続きするのが特徴です。

ダニ刺されは、睡眠の質を低下させる原因の一つです。そして、ダニ刺されを防ぐことが出来れば、朝まで快適な睡眠を得られます。

 

ダニがいなくなると夜ぐっすり眠れるよね

 

おすすめのダニ退治アイテム

僕自身、ダニに結構悩まされました。

夜かゆくて起きることが続いたので、何とかできないかと色々考え対策を講じてきました。

ダニ退治が出来るアイテムはいくつか種類がありますが、個人的には以下難点があります。

 

天日干し→面倒な割に効果なし、バタバタ叩くと死骸が布団の中でコナゴナになる

・掃除機→表面の死骸のみ除去できる。奥に居るダニには効果無し

・スプレー→表面のみ。奥までは効果無し。そして寝る所にスプレーしたくない

・バルサン→死骸が残る。手間がかかるし、寝る所にバルサンは勘弁

 

色々試して分かったことが、上記方法では布団にダニの死骸が残るということです。

そしてダニの死骸はアレルギーの原因にもなることから、上記対策は根本的な解決にならないです。

色々調べた結果、【ダニ捕りロボ】 という製品であれば根本的な解決が出来そうということで、試してみることにしました。

 

ダニ捕りロボの仕組み

ダニ捕りロボは手のひらと同じくらいのマットを敷き布団とマットレスの間に設置するものです。

説明を見ていて面白いなと思ったのが、ダニを一か所に集めて閉じ込めるという方法で、駆除する点です。

 

ダニ捕りロボの仕組み
ダニ捕りロボHP https://danitori.jp/danirobo/index.html

 

もし本当にこの通りになれば、死骸によるアレルギーの心配をしなくて済みます。

 

ダニ捕りロボのメリット

実際に僕がダニ捕りロボを使ってみて感じたメリットは以下の通りです。

・ 圧倒的に楽、置くだけ

・奥にいるダニも駆除できる

・死骸が布団に残ることが無い(他の方法ではムリ)

・アレルギーのリスク少ないと言われている(天然成分、殺虫成分無し)

 

圧倒的に楽、置くだけでOK

これは毎日忙しい僕たちにはとってもありがたいです。

マットの中に誘引剤を入れて、布団の足元にセットするだけです。他の方法では定期的に掃除したりすることが必要なので、一番手間はかからない手法でした。

 

奥にいるダニが駆除できる

ネットやテレビの情報で、掃除機や天日干しでは奥に居るダニには効果無しと言われています。

なんとか奥に居るダニをせん滅させたいと思っていたので、これは良いなと思いました。

ただ、他の手法もそうですが、ダニは小さすぎて目で効果を確認することが出来ないので、本当に奥のダニが駆除出来ているかは個人的な判断・感覚になってしまいます。

 

死骸が布団に残らない

家の中に居るチリダニの死骸や糞は、アレルギー疾患を引き起こす原因と言われております。

しかし、バルサンなどの駆除方法では、死滅させることは出来ても死骸自体を駆除することは出来ません。

アレルギーにならない人も居るかもしれませんが、僕は感覚的に死骸も除去してきれいな布団にしたいと思っていたので、一か所にダニを集めて駆除する方法は魅力的でした。

 

アレルギーのリスク少ないと言われている(天然成分、殺虫成分無し)

ダニ捕りロボの成分は天然成分で殺虫成分は無いと言われております。

 

「誘引剤」は食品粉末、ビール酵母、食品添加物など天然由来の成分で作られています。
科学性殺虫成分も入っていないので、お子様やペットにも安心してご使用できます。
国内外の検査機関で各種安全性が立証されています。

https://www.danitori.com/product/feature.html

 

バルサンをばら撒いたり、スプレーを布団に塗布するよりは安全そうな気がしたので、これも僕の中ではメリットと感じました。

特に子どものベッドに使う物なので、殺虫成分が無い方がよいですよね。

 

ダニ捕りロボの値段

ダニ捕りロボは商品の個数・サイズによって値段は違いますが以下の通りです。

 

ダニ捕りロボソフト3個セット  5,039円(税込)

→1日 56円

  

結構値段が高いですが、一日の費用としてみると実はそこまで高くありません。

5000円の支出は痛いですが、子どもの快適な睡眠と学習効率UPのためなら、実は意外と安い出費と言えるかもしれません。(塾に通わせる費用より圧倒的に安い)

 

ダニ捕りロボの購入の方法

以下URLより申し込みが可能です。アマゾンのアカウントも使えるので登録の手間もそこまでかかりません。

 

【ダニ捕りロボ】

 

リンク先が少し見づらいですが、「ご購入はこちら」と「今すぐ購入する!」をクリックして下さい。(表記では5個セットとなっていますが、後で好きな商品に選びなおせます)

 

ダニ捕りロボHP

 

購入はこちら、今すぐ購入するを押すと、「メーカーのおすすめの5個セット」が出てきますが、それを消すと商品一覧が出てきます。

 

ダニ捕りロボHP

 

どの商品にするか悩んだ場合は、一番安いセットを単発で買うのがコスパが良くオススメです。

「商品詳細を見る」から購入画面へ移れます。

 

ダニ捕りロボ

 

まとめ 子どもの学力UPのためにダニ退治をしよう

まとめです。

子どもの学力向上のために、僕たち親が出来ることは実は限られています。

いくら「勉強しろ」と言っても効果はゼロです。

それより子どもが効率よく学力をUP出来るような環境を作ることに注力した方が良いです。

 

そしてオススメしたいのが、睡眠環境をUPさせるためのダニ退治です。

ダニ退治には、人体への影響が少なく、設置するだけの【ダニ捕りロボ】 がおすすめです。(僕も2年間実際に使ってみて、睡眠の質が圧倒的に向上しました)

  

 

子どもが効率よく学んでいける環境を提供できるのは親だけです。

一度是非ダニ退治を試してみて下さい。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました