配当金が何よりうれしい理由【自分で一歩を踏み出せた成果】

配当金投資の勉強
スポンサーリンク

この記事は以下の人向けに書かれています。

 

・配当金生活に興味あるけど、投資は良く分からないし怖い・・・

・配当金って言ってもたかが知れているし、やる意味あるの?

 

こんにちは、コロスケです。

今日は配当金の良さについてまとめていきます。

 

良くテレビやネットで「夢の配当金生活!」なんて言葉を耳にします。

サラリーマン生活にピリオドを打ち、配当金だけで生活できるなんて本当に夢のような生活ですよね。

しかし、配当を得るためには投資が必要です。

そして投資にはリスクが付き物です。テレビでも投資で失敗して路頭に迷ったり、今より生活が苦しくなるなんてことを頻繁に耳にします。

投資して資産を目減りさせるくらいなら、堅実にお金を貯めた方が安全と僕は思っていました。

 

投資は危険!という思考だった僕が、どうやって投資を始めることが出来たのか?

そして、初めて配当金を貰った時の嬉しさと感動した経験をご説明いたします。

 

「株は危険!」「うちの会社はブラック企業だよ・・・」「投資するのは面倒くさい」

こういった方に有益なアドバイスを提供していきます。

 

スポンサーリンク

配当金が何よりうれしい理由【自分で一歩を踏み出せた成果が配当金】

 

僕は生まれてから30年間、投資をしたことはありませんでした。

結構ケチな性格をしており、自分のお金が減るかもしれないリスクは避けるべきものと考えていました。

配当金!と思って飛びつくと、結局長い目で見て損をするものと考えていました。(詐欺みたいにおいしい話には必ず何か裏がある)

 

「投資をするとお金を失うかもしれない・・・」

人は感情の生き物です。

同じ100円を手に入れるのと、100円を失うことを比較すると、100円を失うことの方が大きい出来事と考える傾向があります。

投資をするためにはまず、投資とは一体何か?をきちんと理解する必要があります。

 

スポーツと一緒でまずはルールを覚えることが大事だね

 

お金を投資する「怖さ」に打ち勝つ方法

投資とは、投じたお金以上のリターンがあることを言います。

一方同じような言葉で、投機という言葉があります。投資が怖いのは、投資と投機をきちんと区別できていないことが原因です。

 

投資と投機の違いを知ろう

投資:企業や市場の成長にお金を投じ、その成長の恩恵を受けること

投機:誰か勝つと、その裏で誰かが負ける(一部の勝者と大多数の敗者)

 

投資が怖いと思っている人は、FXやデイトレーダーなど投機のことを想像しています。

一方、投資は経済が成長すれば、参加(投資)しているみんながリターンを享受できるものです。

 

まずは投資はギャンブルでは無いということを正しく理解しましょう。

以下の記事に詳しく買いていますので、参考にしてみて下さい。

 

 

投資に関する本を読む

株をやったことが無い初心者は、何も知らないまま投資をするとほぼ100%損をします。

それは、投資のルール、考え方をきちんと理解していないからです。

 

そんな「株で失敗したくない」と思っている方には朗報です。

投資のプロたちが今までの英知を結集した本を読むことで、今までの失敗・成功事例・正しい投資方法を学ぶことが出来ます。

僕が今まで読んできた中でオススメの本をご紹介します。

 

 

いずれ初心者向きの読みやすい本なので、試しに読んでみて下さい。

僕は金持ち父さん貧乏父さんを読んで、かなりの衝撃を受けました。

「今までのお金に関する考え方って間違えてた!」と大きな気付きを得ることが出来ました。

 

 

投資には色々な方法があります。株でも日本の個別株、アメリカの個別株、投資信託、ETFなど色々な方法があり、どれにすればよいか迷ってしまいます。

ネットでは「あれが良い!」「いや、これが良い!」

と好き勝手なことを言うのでますます混乱してしまいます。

こういう迷える子羊たちをカモにしようとする悪い人たちも沢山います。

  

投資が良く分からん!何すれば良いの?と言う方はまず上記5冊を読んで勉強しましょう。

 

・株の買い時、売り時はいつ?

・インデックス投資とアクティブ投資は何が違うの?

・手数料はどのくらいが適正なの?

・どうして個別株では無く、投資信託・ETFが初心者向きなの?

・どうして僕たちは株で損をしてしまうの?

・どうやれば負けないで済むの?

 

これらの悩みは本を読めば解決できます。

そして一度頭で理解できれば、投資で悩むことは無くなります。そして、だまされることも無くなります。

 

僕たちは、人生100年時代と言われる世の中を生きています。

税金は増えるし、給料は増えないし、年金ももらえるか分からない。

これらの将来の不安を解決するためには、お金の勉強をするしかありません。

逆にたった10冊ほどの本を読むだけで、お金の不安の大部分は消すことができ、やるべきことが明確になります。

 

本を読むと一気に成長出来るので、本当にオススメ。自分への投資だね

 

自分の投資スタイルを確立する

先ほど申し上げたように、株の投資には色々なスタイルがあります。

株式投資に関して言えば、基本は以下の2つの軸に分かれます。

 

・楽をするか、手間をかけるか

・資産を重視するか、配当を重視するか

 

個人の好み、スタイルに応じて以下の通り4つの投資方法があります。

 

①楽×資産重視=積立NISAでアメリカor全世界の投資信託を定期買い付け

②楽×配当重視=米国高配当ETFの定期買い付け

③手間をかける×資産重視=個別株でキャピタルゲイン(株価の上昇)を狙う

④手間をかける×配当重視=個別株でインカムゲイン(配当金)を狙う

 

一番楽なのは、①です。

SBI証券か楽天証券で口座開設して、積立NISAを申し込めば、後は自動です。20年くらい放置して、必要な時に現金に戻します。

 

僕は配当重視なので、②と④をやっていますが、楽なのでついでに①もやっています。

自分のライフスタイルや考え方に合わせて投資スタイルを確立しましょう。

(投資スタイルを確立しないと意味も無く狼狽売りしたり、高値掴みしてしまいます)

 

何のために投資をしているかを自分で理解することが大事だね

 

頑張って投資した成果としての最初の配当金は1400円

僕が最初に米国ETFを始めた時は「本当にETFを買うのは正しいのだろうか」と不安になりました。

色々勉強したので頭では米国ETFが最適解と分かっていても、リスクを怖がる感情があり、なかなか投資することが出来ませんでした。

しかし、感情を排して買い付けを行い、2か月後、最初の配当金として1400円を手にしました。

 

たった、1400円しかもらえないの?

 

確かに金額にするとしょぼい額ですが、僕は初めて配当金を受け取った時、うれしくてパソコン画面を凝視してしまいました。

 

・自分が今まで避けていた投資で、成果を得られた(自分が成長できた)

・会社からの自立の第一歩を踏み出せた

 

この配当金が僕にとっての自信になりました。

長い道のりの第一歩ですが、正しい道だと分かったので、このままぐいぐい進んでいきたいと思います。

 

給料以外の収入が貰えると、本当に嬉しくなるよね

 

まとめ 投資を通じて金銭的な自由度を徐々に上げていく

今の僕は会社からリストラされたら、路頭に迷います。(もちろん転職活動はすると思いますが)

なので、会社からの理不尽な要求にも今の段階では黙って従うより他ありません。

 

しかし投資を通じて収入を複線化出来れば、会社への依存度は徐々に下がっていきます。

仮に配当収入が毎月20万円あれば、極論言うといつ辞表を叩きつけても問題無い訳です。

例え20万円の配当がなくても、配当が10万円あれば、「じゃあもっと楽な会社にしようかな」と選択の余地が増えてきます。

 

僕は今は会社の人間関係も仕事内容にも満足していますが、いつ理不尽な上司に出会い消耗してしまうか分かりません。

今から配当金を積み立てていくことで、将来の不安に備えていくことにしています。

 

実は僕たちの悩みの大半はお金に起因します。

 

お金は人生で一番大切なものじゃないかもしれない。でも何もかもうまくいかないとき、お金はすごい大切

マネーという名の犬

 

お金があれば幸せになれる訳では無いですが、お金が無いと不幸になることが多いです。

僕はお金が大事であることをきちんと理解して、きちんとお金が増える仕組みを作って行きます。

 

皆さんもこの記事を読んで、投資と配当の良さを知ってもらえると嬉しいです。

このブログでは、僕が働く「資材・購買業務の紹介」や「日々の生産性向上による生活の質UP」「投資を通じた自己実現」などをまとめています。

良かったら、他の記事も読んでみて下さい。きっとあなたの役に立つ情報があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました