僕が人生を好転させた方法を解説|どうすれば良いか分からない人向け

僕が人生を好転させた方法を解説|どうすれば良いか分からない人向け-minエッセイ
スポンサーリンク

    

こんにちは、コロスケ( Corosuke blog)です。

今日は「僕が人生を好転させた方法」を解説します。

   

僕は入社4~5年目の頃は、かなり病んでいました。

更には、パワハラ上司にも出会い疲弊していました。

   

     

ですが今では、自分自身の生活をより良くするために、前向きに取り組めるようになりました。

今回は、自分自身の経験を踏まえて、「人生をどうやって好転させるか?」について解説します。

   

なんか宗教チックなタイトルですが、実際の自分自身の経験をお伝えします。

   

・会社を辞めたいけど、辞められない・・・

・どうしたら良いのか分からない・・・

・何もかも上手く行かない・・・

     

こんな方に有益な情報を提供します。

尚、今回の記事では「7つの習慣」という本の考え方を参考にしております。

   

     

スポンサーリンク

僕が人生を好転させた方法を解説|どうすれば良いか分からない人向け

     

僕が人生を好転させた3STEPは、以下のとおりです。

    

・自分の人生は、自分で決めることができる事に気がつく

・自分の影響力の範囲内の事柄「だけ」に集中する

・実際に少しずつ、自分の生活を良くしていく

     

僕は7つの習慣や、色々な本、Youtubeの考え方に出会いました。

そして、実際に自分の考え方を変えて、行動していくことで、人生が徐々に良くなりました。

    

上記3つのポイントを抑えれば、人生はほんの少しずつですが必ず良くなります

詳しく解説します。

    

自分の人生は、自分で決めることができる事に気がつく

自分の人生を自分で決めるって、そんなの僕だって知っているよ

     

「自分の人生を自分で決める」

そんなの既に知っているよ、と思っていませんか?

実際に僕もそう思っていました。 

    

しかし、入社4,5年目の頃は、「会社を辞めたい、でも会社辞められない・・・」と思っていました。

    

辞めたらお金が無いし、転職先も微妙かも・・・

       

当時の僕は、このように「自分の力ではどうしようもない」と思い込んでいました。

でも実際は、辞表を出せば1ヶ月後には辞めることができます。

    

このように過去の僕は「自分の人生を自分で決められる」という単純な事実に気が付きませんでした。

  

嫌な会社を続けるのは、お金と自由を天秤にかけて、お金を選んだということです。

この事実に気が付かない限り、自分の人生は好転しません。

   

自分で人生を決めるためには、小さいことでも「自分で決断した」という感覚が大切です。

辞めたいけど会社を続ける場合、「会社を続ける選択をした」と考える必要があります。

     

僕は、今までの人生を流れにまかせてやってきました。

でも「流れに任せる」ということも「流れに任せること選んだ」のです。

他の道に進めたけど、この道を選んだのです。

  

この考えを持つと、自分の生き方を自分で選び取った感覚が得られます。

   

自分の影響力の範囲内の事柄「だけ」に集中する

・上司が嫌な奴

・取引先の対応が悪い

・会社の制度が最悪

・景気が悪い

・政治が悪い

    

過去の僕は、自分ではどうにもならない外部要因にばかり気にしていました。

    

もっと働きやすい環境にならないかなぁ・・・

       

でも現実は、そんなことばかり考えていても何も変わりません。

会社の制度や上司などは自分の力で変えることはできません。

    

冷静になれば当たり前ですが、自分の力でどうにもならないことに関心を寄せてはいけません。

そんな事をしても、疲弊したり、絶望するだけです。

   

変えられないことに関心を持つのではなく、自分でコントロールできる事柄にだけにエネルギーを集中しましょう。

  

【昔】会社辞めたい、でも転職しても報われないかもしれないし、結局辞められない

【今】会社辞めたい、だから少しずつ投資&副業を始める

    

上司ガチャ、転職先の環境、取引先の質など、自分でコントロールできないことには期待してはダメです。

周りに期待しないことで、裏切られた・絶望という感情を外に追い出すことができます。

   

   

実際に少しずつ自分の生活を良くしていく

「自分で人生を決める」「自分の影響力の範囲内に集中する」を実践するのは非常に難しいです。

ついつい、流れに身を委ねて、楽ちんな方向に進んでしまいます。

   

でも、どんなに小さなことでも良いので、上記行動の結果で自分の生活を良くしていく実感を得ることが必要です。

      

・副業で1円を稼げた

・配当金がもらえた

・定時退社できた

・仕事を効率化できた

    

このように自分でできる事だけに集中することで、ほんの少しずつ生活がよくなってきます。

  

もちろん、一日で人生は変わりません。

目に見えないような亀の歩みで変化していくので、最初は実感がわかないかもしれません。

   

でも自分で決めたことをコツコツやることで、自分で自分の生活を改善していく実感を得られます。

少しでも生活が良くなる実感が得られれば、更に行動することができます。

    

自分の決断で一歩ずつ歩むことで、人生はきっと好転します。

   

人生を好転させるために何をやれば良いか分からない人へアイデア提供

     

自分で何かを始めれば良いのは分かったけど、何をすれば良いの?

      

昔の僕は、「何かやらなきゃいけないけど、何をすれば良いか分からない」状態でした。

こういう人は、とりあえず副業と投資を始めてみることをオススメします。

    

これは僕自身が歩んでいる道ですが、会社以外の収入源を得ると、人生が好転していく実感を得やすいです。

   

でも実際には何から始めれば良いの?

   

次に具体的な手順を解説します。

    

副業:迷ったらブログを始めてみよう

ここでは僕が実際にやったことがある副業を紹介します。

      

・ブログ、アフィリエイト

・ココナラ、クラウドワークス

・せどり

    

ココナラでは、イラスト・ライティング・人生相談まで、色々な仕事があります。

自分の本業とシナジーがある仕事は、マネタイズしやすいです。

登録は無料なので、まずは無料登録をして、どんな仕事があるのかを覗いてみましょう。

    

無料会員登録してサービス内容を見る

    

またブログも最初の副業におすすめできます。

月1,000円くらいの投資で、始められるのでリスクがゼロです。

僕も最初の一歩をブログから踏み出しました。

   

実際に僕が使っているレンタルサーバー(自前のブログを始めるのに必要なモノ)を紹介しますので、自分の決断で一歩を踏み出してみましょう。

   

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

      

株式投資は避けて通れない

少額から株式投資を始めましょう。

株式投資は元本保証ではないので、高確率で損をします。

  

しかし、資本主義社会の日本では、株主は豊かになっていきます。

    

日本企業の配当金と人件費推移(指数)
財務総合政策研究所 年次別法人企業統計調査を元に著者がグラフ化

     

僕たちの給料は、全然増えません。

しかし、株主へ支払われる配当金は、この20年で542%も上昇しています。

     

金持ちは、ほぼ例外なく株式投資をしています。

リスクがあっても株式投資を「少額から」始めてみましょう。

    

SBIネオモバイル証券なら、余ったTポイントで投資が始められるので、気軽に始めることが可能です。

    

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

      

また最初は、投資の本を読んでみることもオススメです。

    

      

まとめ:人生を好転させるために一歩を踏み出そう!

本記事のまとめです。

     

・自分の人生は、自分で決めることができる事に気がつく

・自分の影響力の範囲内の事柄「だけ」に集中する

・実際に少しずつ、自分の生活を良くしていく

  

自分の人生は自分で決めることができることを体に染み込ませましょう。

そして自分の影響力の範囲内で、人生を良くする取り組みを始めましょう。

   

これを継続すると、自分の生活が少しずつ良くなることを実感できるようになります。

また7つの習慣を定期的に読むのもおすすめです。

      

     

一緒に亀の歩みで人生を良くしていきましょう!

     

      

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました