フレッツ光から@スマート光への転用方法を解説【光コラボ】

フレッツ光 転用エッセイ
スポンサーリンク

 

・@スマート光の光コラボレーションモデルを詳しく解説していきます

・一軒家:月4,300円  マンション:月3,300円

・フレッツ光からの転用で基本料金がお得になる可能性大!

 

こんにちは、コロスケです。

今日は、インターネット料金を安くする方法について解説していきます。

 

インターネット料金って、回線とかプロバイダとか良く分からないですよね。

とりあえず契約しているけど、どんな契約になっているか良く分からないという人も多いと思います。

実際僕はそうでした。良く分からないけど適当に契約していました。プロバイダとか回線とか知識ゼロでした。

でもインターネット料金は、毎月数千円する高い買い物です。

この費用を仮に千円でも安くできると、年間1万2千円も節約することが出来ます。これって結構大きいですよね?

 

出来るだけ安い方が良いよね♪

 

僕は通信費安くしたい!と思ったので色々勉強して調べて、実際に安い契約へと切り替えることが出来ました。

今回は、実際に安価な契約へと切り替えた僕が、安価で通信も安定している@スマート光の光コラボレーションについて紹介していきます。

今フレッツ光を契約している人や、ネット代を少しでも安くしたい方へ有益な情報を提供していきます。

 

スポンサーリンク

フレッツ光から@スマート光への転用方法を解説【光コラボ】

@スマート光

 

まず最初にインターネットの全体像を教えてほしいな

 

インターネットを分かりにくくしている原因が、回線業者とプロバイダの存在です。

インターネットに接続するためには回線業者とプロバイダ両方と契約する必要があります。

回線業者とプロバイダの役割は以下の通りです。

 

・光ファイバー回線を提供するのが「回線業者」

・実際にインターネットに繋げるのが「プロバイダ」

https://myflets.com/internet/carrier

 

とりあえずインターネットを使うためには、回線業者とプロバイダが必要と覚えておけばOKです。

 

まとめ

・回線業者とプロバイダは2つセットで初めてインターネットに接続出来る

 

フレッツ光と光コラボレーションについて

 

色々な言葉が出てきて理解できないよ・・・

 

フレッツ光は、NTTが提供しているフレッツ光という回線の名称です。

先ほどご説明した通り、フレッツ光の回線を使用するためにはプロバイダとも契約する必要があります。

NTTと契約を結んだのに、何故かOCNやビッグローブから書類が届いたことはありませんか?それがまさにプロバイダです。(NTTのフレッツ光回線+OCN等のプロバイダ契約)

 

次に光コラボレーションですが、光コラボとは以下の通りです。

 

フレッツ光の提供を受けた事業者様が、自社サービスと光アクセスサービス等を組み合わせて、サービスをご提供するモデルを、「光コラボレーションモデル」といいます。

https://flets.com/app4/input/index/

 

良く意味が分からないですよね。

簡単に言うと、回線とプロバイダのセット販売のようなものです(NTT以外の業者がNTTの回線を借りている)。

 

光コラボがセット販売なのは分かったけど、実際は何が違うの?

 

・契約相手がNTTから、他の業者に変わる

・光コラボへの切り替えで値段が安くなることが多い

・回線は従来通りNTTフレッツ光なので、回線速度は変わらず

 

要は、契約する相手を変えるだけで値段が安くなるのが光コラボです

なので現在NTTとフレッツ光の契約をしている方は、コラボ光へ転用をすることで、日々の通信費を節約することが出来るのです。

 

契約相手を変えるだけで安くなるなんて嬉しいね

 

@スマート光の光コラボレーションについて

 

@スマート光って聞いたことが無いけど・・・

 

@スマート光の概要は以下の通りです。

 

・ 株式会社NEXT(ネクスト) が運営

・シンプルで分かりやすいのが特徴

・自動契約更新が無い(24か月以降は違約金無し)

一軒家:月4,300円  マンション:月3,300円

 

僕が一番良いなと思った点は、シンプルに安いというところです。

ネットで調べると、キャンペーンやキャッシュバックなど色々な情報が氾濫しており、結局一番安い選択肢が良く分かりません。(特にキャッシュバックは手続きが本当に面倒臭い)

その点、@スマート光は3,300円と分かりやすく、解約時の条件も緩いです。

 

安くてシンプルなのは分かったけど肝心の通信速度は大丈夫なの?

 

速度はお住まいの地域によっても変わってきますが、僕が使っている限り何の支障も無く動画も見れています。

ちなみに速度を図ってみたところ、以下の通り動画見るのも問題無い速度でした(10Mbps以上あれば良いそうです)。

 

通信速度
https://fast.com/ja/

 

具体的な転用手続きについて

現在NTTと契約しているフレッツ光を光コラボへ変更することを「転用」と言います。

具体的に@スマート光での転用手続きは以下の通りです。

 

①NTT東or西日本にて、転用承諾番号を取得する。

②転用承諾番号取得後、@スマート光へ申し込みをする

③無線ルーターでプロバイダ設定を変更する(既存のプロバイダを@スマート光へ変更)

 

途中でやり方が分からなくなっちゃったよ・・・

 

そんな人は、電話かメールで問い合わせすればOKです。

僕もやり方が分からずに何回かメールと電話で確認しましたが、結構丁寧に教えてくれました。

最低限、電話で確認する根気さえあれば、大丈夫だと思います。

@スマート光問い合わせ先

 

まとめ インターネットの契約は面倒だけど確実に安くできる

僕はインターネットの契約については素人で、今回の転用手続きは結構苦戦しました。

苦労した分この記事では、なるべく分かりやすくしたつもりですので、参考にしてもらえると幸いです。

 

通信費は他にもスマホ代がありますが、スマホも格安シムに変えることでかなりの節約をすることが出来ます。

僕は今はビッグローブモバイルを使っております。

最初の半年が月400円という破格の安さで通信も問題無いので、オススメです。良かったら参考にして下さい。

 

 

BIGLOBEモバイル 格安SIM

 

また、このブログでは、僕が働く「資材・購買業務の紹介」や「日々の生産性向上による生活の質UP」「投資を通じた自己実現」などをまとめています。

良かったら、他の記事も読んでみて下さい。きっとあなたの役に立つ情報があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました