【抜け毛予防】男性の抜け毛予防法を分かりやすく解説【経験者談】

【抜け毛予防】男性の抜け毛予防法を分かりやすく解説【経験者談】エッセイ
スポンサーリンク

       

この記事では、抜け毛予防法を男性向けに解説しています。

        

最近抜け毛が増えてる気がする・・・

何か対策は無い?

    

こんな疑問に答えます。

     

抜け毛が増えると、不安になりますよね。

実際、男性の約45%が薄毛になることを気にしている事が分かっています。

    

【出典】PR TIMES_あなたの髪は大丈夫?「全国薄毛リスク調査2019」結果発表
【出典】PR TIMES_あなたの髪は大丈夫?「全国薄毛リスク調査2019」結果発表

      

そこで本記事では、男性向けに抜け毛予防法を解説しています。

尚この記事を書いている著者は、薄毛治療経験があり10年近く抜け毛と戦ってきました。

    

自身の治療経験を踏まえて、役立つ情報を提供します。

     

<おすすめのAGAクリニック>

クリニック名AGAスキンクリニック
場所全国55ヶ所(詳細)
検査費用5,300円~
おすすめ度5.0
おすすめの理由

・全国55ヶ所以上にあるので、通院しやすい!

・毎月10,000人以上が通っているので、安心して通える!

・検査費用が5,300円~と割安!

       

スポンサーリンク

【抜け毛予防】男性の抜け毛予防法を分かりやすく解説【経験者談】

       

男性の抜け毛予防は、どうすれば良いのでしょうか?

      

まずは抜け毛のタイプを把握することが大切

・AGA=若ハゲは、薬を飲めば抜け毛予防できます

・円形脱毛の場合は、完全な予防は難しいが健康的な生活で発症率を減らせる

     

男性には、主に「AGA=若ハゲ」と「円形脱毛症」の2種類の抜け毛が存在します。

まずは2つの特徴を知った上で、適切な対応を取ることが大切です。

    

以降では、抜け毛の原因と対策について詳しく解説していきます。

     

男性の抜け毛には2つのパターンがある

先程説明したとおり、男性の抜け毛には主に2つのパターンが存在します。

     

・AGA=若ハゲ(頭頂部や前髪のM字部分が薄くなる)

・円形脱毛症(特定の場所の髪の毛が抜け落ちる)

     

■AGA=若ハゲの事例

抜け毛がヤバい・ひどい著者の状態
AGA=若ハゲで頭頂部の髪の毛が抜けてしまった著者

     

■円形脱毛症の事例

著者の円形脱毛症の様子
円形脱毛症で特定の部分の髪の毛が抜け落ちてしまった著者

       

この2つの症状は、発生原因と対策が異なります。

それぞれの事情に応じて、対応が必要となります。

     

AGAの場合の抜け毛の原因

AGA=若ハゲは、男性の多くが発症する症状です。

AGAは、前髪のM字部分・頭頂部の髪の毛が薄くなるという特徴があります。

     

【出典】AGA-NEWS、AGAって何?
【出典】AGA-NEWS、AGAって何?

      

こんな感じになるのが、AGAです。

     

AGAの原因は、「男性ホルモン」です。

男性ホルモンが、髪の毛の寿命を短くすることで、成長しきっていない細い毛が抜けるようになります。

       

AGA(若ハゲ)の原因・メカニズム
【出典】AGA-NEWS_AGA(若ハゲ)の原因・メカニズム

      

男性ホルモンが抜け毛の原因なので、以下の対策は予防として意味がありません。

     

AGAの予防として意味が無い事

・こってりした料理を控える

・丁寧にシャンプーで頭皮の汚れを落とす

・睡眠時間を確保する

・頭皮をマッサージする

・サクセス(育毛トニック)

    

僕は父親が薄毛だったので、20代前半から上記対策を行っていました。

ですが、効果ゼロで20代半ばから髪の毛が抜けまくりました。

     

抜け毛がヤバい・ひどい著者の状態
頭頂部の髪の毛が抜けて頭皮が見えてしまっている著者

       

AGAを予防するためには、男性ホルモンを何とかしないと意味がありません。

     

円形脱毛症で髪の毛が抜ける原因

円形脱毛症は、一部の髪の毛が丸く抜け落ちる減少です。

     

著者の円形脱毛症の様子
著者の円形脱毛症の様子

     

こんな感じで、地肌が露出します。

10円ハゲとも言われます。

    

円形脱毛症が発生する原因は、「自己免疫反応」と言われています。

     

【出典】NHK_円形脱毛症の原因
【出典】NHK_円形脱毛症の原因

このように、自分の免疫が毛根を攻撃することで髪の毛が抜けてしまいます。

    

円形脱毛症は、ストレスでなると思われていますが実はストレスは二次的要因です。

アトピー体質の方がなりやすいと言われています。

       

男性の抜け毛予防の方法を詳しく紹介【具体的対策あります】

      

次にAGA・円形脱毛症の予防方法を解説していきます。

      

・AGA=若ハゲは薬を飲めば抜け毛予防できます

・円形脱毛の場合は、完全な予防は難しいが健康的な生活で発症率を減らせる

       

症状によって、予防法は変わります。

症状ごとに対策を説明いたします。

     

AGA=若ハゲは薬を飲めば抜け毛予防できます

AGAは、実は予防法は確立されています。

AGAの原因である「男性ホルモンを抑制する薬」が存在します。

    

抑制薬(フィナステリド)を飲むことで、ほぼすべての人のAGAの症状を予防できる事が分かっています。

    

801 名の「日本人」男性被験者を対象とした観察研究において,フィナステリド(1 mg/日)5 年間の内服継続により写真評価において効果が 99.4%の症例で得られた

【出典】日本皮膚科学会_男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

         

薬を継続的に服用することで、99.4%もの人に改善効果があるんです。

実際、日本皮膚科学会は、AGAの症状では薬を飲むことを推奨しています。

      

男性型脱毛症にはフィナステリドの内服を行うよう強く勧める.

【出典】日本皮膚科学会_男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

      

このようにAGA=若ハゲは、薬を飲めば予防することが可能です。

実際、僕はこの薬を毎日飲むことで、髪の毛を増量&維持することに成功しています。

     

将来ハゲるのが怖い人、今抜け毛が多い人は、AGAの治療をしましょう。

薬を飲んでハゲ予防しましょう!

     

尚、AGAの治療・予防は、専門のAGAクリニックで見てもらう必要があります。

    

オススメは、AGAスキンクリニックです。

全国に55ヶ所も病院があるので、地方の方でも通いやすいです。

       

クリニック名AGAスキンクリニック
場所全国55ヶ所(詳細)
検査費用5,300円~
おすすめ度5.0
おすすめの理由

・全国55ヶ所以上にあるので、通院しやすい!

・毎月10,000人以上が通っているので、安心して通える!

・検査費用が5,300円~と割安!

        

円形脱毛症の予防は、健康的な生活が鍵

円形脱毛症は、複数の要因で発症します。

      

【出典】NHK_円形脱毛症のきっかけ
【出典】NHK_円形脱毛症のきっかけ

     

疲れている時や、ストレスを感じている時は、発症しやすいと言われています。

円形脱毛症を発症しないためには、睡眠をきちんと取る事が大切です

    

睡眠を取ることで、疲労が溜まりにくくなります。

また睡眠は、ストレスへの耐性を高める効果もあります。

    

よく眠ることは、疲労を回復するうえで不可欠です。睡眠を十分にとらないでいると、脳の機能が低下してストレスに弱くなり、また集中力がなくなって日常生活にも支障が生じてしまいます。

【出典】日本成人病予防協会_睡眠と生活リズム~ストレス解消法~

      

またアトピー体質の方は、円形脱毛症になりやすいです。

爪がデコボコするなども、円形脱毛症のサインと言われています。

    

爪がデコボコしている、抜け毛が多くなったら、一度皮膚科を受診してみましょう。

     

【男性向け】抜け毛予防の方法まとめ

抜け毛を予防する方法をまとめます。

     

まずは抜け毛のタイプを把握することが大切

・AGA=若ハゲは、薬を飲めば抜け毛予防できます

・円形脱毛の場合は、完全な予防は難しいが健康的な生活で発症率を減らせる

       

AGA=若ハゲは、薬を飲めば予防が可能です。

最近抜け毛が多い、家族に薄毛の人がいて不安、という方は一度AGA専門クリニックを予約しましょう。

    

AGAは、風邪と同じように病院で治す時代です。

髪が全滅する前に、今すぐ予約しましょう!

     

クリニック名AGAスキンクリニック
場所全国55ヶ所(詳細)
検査費用5,300円~
おすすめ度5.0
おすすめの理由

・全国55ヶ所以上にあるので、通院しやすい!

・毎月10,000人以上が通っているので、安心して通える!

・検査費用が5,300円~と割安!

       

また円形脱毛症は、皮膚科で治療が可能です。

特定の部分の髪が抜け落ちている場合は、最寄りの皮膚科で治療しましょう!

   

最後まで読んでくれてありがとうございました!

一緒に髪の毛を守りましょう!

      

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました