サラリーマンがどんどん貧乏になっている件【豊かにはなれない】

貧乏投資の勉強
スポンサーリンク

こんにちは、コロスケです。

今日はサラリーマンのお金についてまとめていきます。

 

今年2019年の10月に消費税が8%から、10%へ引き上げられます。

今までは延期もありましたが、今回は実施がほぼ確実となっております。消費税で僕たちサラリーマンの生活は更に厳しくなることが予想されています。

政府は万全の態勢を整えると言っておりますが、本当に大丈夫なのでしょうか。

 

今回は、消費税が10%に増税されることで、僕たちサラリーマンの生活がどうなるのかについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

サラリーマンがどんどん貧乏になっている件【豊かにはなれない】

 

    

・サラリーマンは真綿で首を締められている

・豊かになりたいなら、副業・投資するしかない

  

   

今回の消費税増税で色々なことが見えてきます。「税金が増えるんだ~。大変だよね~」と考えるだけでいけません。増税に関連する矛盾だったり非効率的なことに注目することで、僕たちサラリーマンの置かれたとても辛い立場が見えてきます。

参議院選挙前にきちんと今回の争点の一つである消費税増税について、きちんと復習していきましょう。

 

サラリーマンは真綿で首を締められている

今回消費税が8%から10%へと「2%」消費税が増えます。これは以下の通り言い換えられます。

 

【毎月の消費が20万円の人・家庭】

20万円×2%=4,000円/月の増税

   

4千円と思うと、意外と大したことが無いと思う人もいるかもしれませんが、年にすると、4万8千円です。結構な出費ですよね。

そしてこれには、便乗値上げは全く含まれていませんので、実際は4万8千円以上の負担増です。

企業は消費税増税のタイミングに合わせて、採算改善のための便乗値上げを実施してきます。

便乗値上げの良い例は、自動販売機の飲み物です。1円単位の硬貨が入らないとの理由で10円単位でばんばん値上げしていますよね。

 

 元々:100円

 3%:110円 (あれ、103円では?)

 5%:120円 (えっ、110円で良いのでは・・・?)

 8%:130円 (絶句・・・・)

10%:140円? ※NEW!!!!

   

これに限らず、容量を減らす「サイレント値上げ」など企業はあの手この手で値上げをしてきます。

営利企業ですのでそれ自体が悪い訳ではありません。

問題は「僕たちの給料(手取り)が全然増えていない」ことです。

 

国税庁HPにある民間給与実態統計調査結果を元に著者がグラフ化

  

僕たちサラリーマンの手取りは2000年以降、増えていません。つまり増税分を補えていないので、実質僕たち日本のサラリーマンは年々貧乏になっているということです。

   

そんな愚痴っていないで、頑張って働いて給料増やしたら?

    

と言われそうですが、実はこれにも落とし穴があります。それは、

 

・給料増えると所得税・社会保険料・住民税が増える

・2020年から年収850万円超のサラリーマンは増税(所得税UP!)

 

頑張って働くと税金が更に増えます。累進課税制度と言って、給料が多い人にはより沢山の税金を課す仕組みです。つまり、働いても思った以上に裕福にはなりません。

そして2020年以降、ちょっと裕福なサラリーマンは増税されます。このくらい貰っている家庭は決して裕福な訳では無く、住宅ローンや教育費できついはずなんですけどね。

 

http://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/0019004-078.pdf

    

つまり頑張って働いても僕たちサラリーマンはその収入程豊かにはなれない仕組みになっています。

 

ふざけるな!一生懸命働いてもダメならどうすれば良いんだよ!!

   

これが、「消費税20%!!」と言えば、暴動が起きると思いますが、徐々にゆっくり税金を増やしていくので、「うーん、嫌だけど仕方ないか・・・」となってしまうのです。

まさに真綿で首を絞められている状況です。

暴動が起きない範囲で絞れるだけ搾り取られる。そしてそのお金を高齢者の福祉に回される。更に、老後のお金は自分で用意しなければならない。

今を生きる僕たちサラリーマンはかなりきつい状況だと思います。

 

じゃあ僕たちサラリーマンはどうすれば良いの?

・投資家になる

・副業する

  

この2択、もしくは両方です。

まず投資はさっさと始めましょう。投資始める上でやるべきことは本を読むことです。本を読まずに投資をするとそれは投機=ギャンブルになります。

 

オススメの本

・バビロンの大富豪

・マネーという名の犬

・金持ち父さん、貧乏父さん

・お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方

・となりの億万長者

  

どれも簡単で読みやすいです。まずは色々本を読んで投資スタンスを決めましょう。

基本は「低コストなインデックス投資で、長期的な視点でアメリカや世界全体の経済成長の利益を享受する」ことが大事です。

    

そして副業です。

最近政府も後押ししていますよね。おそらくその背景は、

「税金搾り取りすぎて苦しそうだから、自分たちの才覚で頑張りなさい」

ということだと僕は思っています。

副業の良いところは以下2点です。

 

・ 個人事業の場合、社会保険料がかからない

・リストラされたときの保険になる

 

個人事業で副業した場合は、社会保険料がかかりません。これはすごく大きいメリットです。

給料の明細を見てみると、社会保険料の比率が一番高いことに気が付くと思います。ここが発生しない分、副業で稼げば稼ぐほど豊かになれる仕組みになっています。

そして、こう一つ大事な事が、リストラされたときの保険になります。今では一流企業の多くが45歳以上のリストラを敢行しています。

リストラされてから考えるようでは遅いです。今からリストラされても大丈夫なように副業をしていきましょう。

     

でもそんな副業している暇なんてないよ・・・

    

まずは定時で帰れるように働き方を変えましょう。精神論では無く、具体的な方法で残業時間は減らしていけます。具体的な方法は以下の記事にまとめていますので参考にしてください。

 

   

  

まとめ

僕たちサラリーマンはどんどん貧乏になってきています。その上、老後の費用も自分で運用する必要があります。

なので、結論としては会社員1本足の生き方では豊かになれないということです。

今から20年後を見据えて、投資と副業を始めましょう。

僕は副業でこのブログをやっています。僕が実際に使っているドメインとレンタルサーバーのリンクを貼っておきます。

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

お名前.com

 

そして投資ですが、ネット証券の有名どころSBI証券と楽天証券がオススメです。

基本はどっちでも良いです。しいて言うなら、楽天ユーザーなら楽天証券。海外ETFの積立がしたいならSBI証券です。

一刻も早くサラリーマンの貧乏サイクルから抜け出しましょう。行動しない限り貧乏のままです。この記事読み終わったら、今すぐに投資や副業しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました