抜け毛がひどい・やばいときに行うべき効果的対策【男性向け】

エッセイ
スポンサーリンク

  

この記事では、抜け毛がひどい・やばい時の具体的な対策をまとめています。

    

シャンプー、ドライヤー、朝のまくらの状況を見てみましょう。おそらく、絶望するくらい、めっちゃ髪の毛が抜けていませんか?

  

どう考えても生えてくる量よりも抜けてくる量の方が多いと感じると思います。

その感覚は正しく、徐々にではありますが髪の毛の量は減ってきています。

   

そして、それと同じくらい重要なことは「髪の毛が細くなってきている」ことに気が付いているかと思います。

   

実は、髪の毛の量が同じでも髪の毛の太さで頭皮の印象は全く違います。髪の毛が細くなってきている=ハゲへの一本道です。

 

僕自身24、25歳くらいの時に抜け毛が半端じゃなく、マジでヤバイ・・・。なんとかしないとと思っていました。

   

そして今僕は34歳ですが、髪の毛は当時より多いです。抜け毛の量も圧倒的に減りました。その理由は適切な治療をしているからです。

   

今回は、僕の実際の成功事例から、髪の毛で悩んでいる男性の方への有効な対策をお伝えしたいと思います。一緒に適切な抜け毛対策をしましょう。

    

初めてのAGA治療なら6か月返金保証のあるaga東京クリニックがおすすめです

   

スポンサーリンク

抜け毛がひどい・やばいときに行うべき効果的対策【男性向け】

 

対策【結論】

     

・AGA:男性型脱毛症の抜け毛対策の技術は確立済み

・悩む暇があれば、今すぐに病院で薬を貰おう

・費用は1万~2万円/月程度

    

  

これが結論です。

AGA:男性型脱毛症であれば、一日一回の飲み薬で治療出来ます。

僕も1,2年うじうじ悩んでいましたが、さっさと病院に行った方が良いです。僕の場合は、飲み始めから3ヶ月で効果がありました

   

詳しく解説していきます。

 

AGA:男性型脱毛症の抜け毛対策の技術は確立済み

AGAはいわゆる若ハゲと言われる症状です。20代から徐々にM字の部分と頭頂部が徐々に薄くなってきます。

AGAの原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれるホルモンです。

 

AGA(エージーエー)の脱毛部にはT(テストステロン)から産出された、男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。

http://www.aga-news.jp/secure/mechanism/index.xhtml

 

上記の通り男性ホルモンが抜け毛の原因です。

つまり、僕たちが今までやっていた色々なハゲ対策はあまり意味が無かったということです。

 

・頭皮マッサージ

・シャンプーを丁寧にする

・食生活を改善する

・睡眠をきちんと取る

 

これらはもちろん大事なことでです。

髪の毛を維持する上で重要です。

   

ただAGAの場合は、これらの対策をとっても効果はほとんどありません

なぜなら、ホルモンの仕組みで抜けるように出来ているからです。

   

原因であるホルモンへの対策が必須です。

そしてAGAに効果があることが認められているのが 「プロペシア」(成分名:フィナステリド)と言われています。

 

抜け毛の原因をきちんと突き止めることが大事だね

    

自分がAGAかどうかのチェック方法

でも、抜け毛にも色々原因があるけど、僕の症状はAGAなのか分からないよ

 

AGAのホームページにチェック方法がありますので、それを抜粋します。

まずは自分がAGAかどうかをチェックしてみましょう。

   

AGAかどうかのチェック方法

・両親および祖父母に薄毛の人がいるか?

・以前に比べて抜け毛が増えたか?

・うぶ毛のような細く短い髪の毛が多くなり昔に比べハリ(コシ)が無くなった

・思春期以降に髪がうすくなり始めたか?

・うす毛は徐々に進行しているか?

・額の生え際 or/and 頭頂部の髪の毛が薄くなったか?

【参考資料】 http://www.aga-news.jp/secure/self_check/index.xhtml

 

これらに該当する人はAGAの可能性がありますので、実際に病院で診てもらうことをオススメします。

  

初めてのAGA治療なら6か月返金保証のあるaga東京クリニックがおすすめです

    

AGA治療の値段

AGA治療はクリニックによりますが、おおよそ飲み薬で1万円から2万円/月程度です。

  

結構高いね・・・。何でこんなに高いのかな?

 

値段が高い理由は保険が適用されないからです。

僕はこの値段を聞いたとき、「安いな」と思いました。

   

当時の僕は深刻に抜け毛を悩んでいて、髪の毛の問題が解決するなら100万円払っても良いと思っていました。

    

僕にとって髪の毛が抜ける=自信を喪失することに等しかったので、自分に自信が持てるようになるための月2万円なら安いと思いました。

    

もちろん人によって価値観はそれぞれです。ただ僕にとってハゲを防げることにはそれくらいの価値がありました。

   

AGA治療の注意点

AGA治療の注意点を2つご説明いたします。

 

・ネット通販などは活用せずきちんと専門の病院へ行く

・最初は逆に髪の毛が抜ける

 

1、2万円のお金を惜しむあまり、ネット通販で薬を買う人がいますが、あまりオススメ出来ません。

AGAの薬には副作用などリスクがあります。事前にクリニックで診断を受け、服用のリスクを理解しましょう。

     

そして、重要なポイントですがAGAの薬を服用すると最初の1,2か月は逆に髪が抜けます。

これは細い毛が生え変わっていく過程で起きる事象ですが、きちんと理解していないと「効果が無い」と勘違いしてしまう可能性があります。

     

大事なことは少なくとも半年は継続することです。(これについてもクリニックできちんとした話が聞けます)

  

aga東京クリニック

   

最後に

AGAの人は適切な治療をすれば改善する見込みが高いです。

抜け毛を見て、ため息をつくくらいなら、さっさと病院に行って薬を貰ってきましょう。

    

髪の毛は人のイメージを大きく変えます。

そしてそれ以上に重要なことは自分の外観に自信が持てると性格も変わってきます。

   

ネガティブで内気なイメージを大きく変えられます。自分に自信を持つことってとても大事です。

 

もし「AGA治療始めたいな・・・」と思ったら、今すぐ予約しましょう

人は72時間以内に行動に移さないと一生やらないと言われております。

   

そしてAGAは進行していきます。今日よりも明日、明日よりも明後日と抜け毛は進んでいきます。早めに対策した方が良いです。

   

まずは予約してみて、合わないと思ったら止めれば良いのです。やらない後悔よりやる後悔だと僕は思いますので、まずは行動しましょう。

    

AGA治療なら、6か月間の全額返金保証があるaga東京クリニックがおすすめです。

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました