NIPT検査を受けるべき3つの理由【検査経験者が本音を解説】

NIPT検査を受けるべき3つの理由【検査経験者が本音を解説】エッセイ
スポンサーリンク

       

この記事では、NIPT検査を受けるべき3つの理由を解説しています

        

NIPT検査って聞いた事があるけど、私も受けた方が良いのかな?

     

こんな疑問に答えます。

     

NIPTは、胎児の染色体異常のリスクを調べる検査です。

欧米では全ての妊婦が公費でNIPTを受けているなど、出生前診断として広く普及しています。

       

でも、実際に妊娠した時は、受けるべきか迷ってしまう人が多いと思います。

もしあなたが、どうしようか迷っているなら、この記事がきっと役に立ちます。

    

本記事では、NIPT検査を受けるべき3つの理由を解説していきます。

尚この記事を書いた著者は、認可外施設で「2回」NIPT検査を受けた経験があります。

     

自身の経験を踏まえて、妊娠中の方に役立つ情報を紹介致します。

   

■おすすめのNIPTクリニック

クリニック平石クリニック
検査費用(税込み)198,000円
場所全国(詳細)
おすすめ度5.0
おすすめの理由!

全国に提携院があり、地方の方でも通いやすい

認定の遺伝カウンセラーが在籍しており、無料相談が可能

万が一陽性の時は、羊水検査費用を平石クリニックが全額負担

       

スポンサーリンク

NIPT検査を受けるべき3つの理由【検査経験者が本音を解説】

妊娠

       

私がNIPT検査を受けた理由は、以下のとおりです。

     

・綺麗事抜きで、健康な子どもに会いたかった

     

NIPT検査は、ダウン症などの染色体異常を見つける検査です。

私は今まで2人の子どもを授かりましたが、2回ともNIPT検査を受けました。

    

私がNIPT検査を受けた理由と、NIPT検査をおすすめする理由を詳しく解説します。

     

綺麗事抜きで、健康な子どもに会いたかった

最近は、多様な社会を認め合う文化が広がってきています。

人種、ジェンダー、障害を持った人も、みんな平等に生きていく社会です。

   

私も多様な社会を広めていくべきと思っています。

ですが、いざ自分の子どもとなると、やっぱり健康な子どもで生まれて来てほしいと思ってしまいます。

    

ダウン症として生まれてくると、様々なハンディキャップを背負って生きていきます。

もちろん、それが悪い訳ではありません。

ダウン症の方でも、素晴らしい才能を発揮して社会に貢献している方は沢山いらっしゃいます。

   

ですが、生まれてくる自分の子どもには、私と同じように健康で生まれてきてほしいと思いました。

     

また、ダウン症の子どもの場合、親はいつまでも世話を求められます。

育児の負担も大きくなります。

     

一生子どもの世話をしていくのは、綺麗事抜きで無理だと思いました。

    

上記2つの理由で、私は出生前診断としてNIPT検査を受ける事にしました。

以降では、出生前診断の中でもNIPT検査が何故おすすめなのかを解説していきます。

      

【理由1】NIPTは、妊婦・胎児へのリスクがゼロ

出生前診断として一般的な羊水検査では、母親のお腹に針を刺します。

そのため低い確率ですが、流産するリスクがあります。

    

一方NIPT検査では、母親の血液を採取してその中にある胎児のDNAを調べます。

健康診断の採血と同じなので、胎児や母親にリスクはありません

     

リスクゼロで、胎児の状態を調べられるので、安心して検査を受ける事が可能です。

    

新型出生前診断(NIPT)は採血のみで検査ができるため、流産・死産のリスクがなく、安全な検査です

【出典】GeneTech株式会社_新型出生前診断(NIPT)

       

【理由2】NIPTは、検査精度が非常に高い

実は超音波検査も、出生前診断の一種です。

ですが、超音波検査では胎児の染色体異常のリスクを正確に把握することは出来ません。

    

母体血清マーカー検査やコンバインドも、検査精度が80 %程度と言われています。

一方、NIPT検査は「検査精度が99%(陰性時)」と言われています。

     

新型出生前診断(NIPT)は感度99%と精度が高く、赤ちゃんの染色体疾患をより正確に発見することができます

【出典】GeneTech株式会社_新型出生前診断(NIPT)

   

検査精度が高いので、検査結果を信頼することができます。

NIPTは、出生前診断の中でも「精度・リスク」の観点から安心して受ける事ができる検査です。

    

【理由3】妊娠中の不安を解決できる

高齢妊娠の方など、胎児の健康状態が不安になる方も多いと思います。

特に妊娠期間は長いです。

そして妊娠の不安は、根本的に解消することが出来ません。

    

一方でNIPT検査を受ければ、胎児の状態を正確に把握する事ができます

「もし何かあったらどうしよう・・・」という漠然とした不安を根本から取り除く事ができます。

    

妊娠中の不安を根本から解決できるのは、出生前診断だけです。

もし不安を感じている方は、NIPT検査をする事を検討しましょう。

     

NIPT検査を受けたい方におすすめのNIPTクリニック3選

妊娠

   

次にNIPT検査を受けると決めた方向けに、おすすめのNIPT施設を紹介します。

     

 NIPT施設名検査費用(税込)公式
地方にお住まいの方平石クリニック198,000円公式
産婦人科医院を希望の方八重洲セムクリニック、奥野病院215,600円公式
検査費用を抑えたい方ラジュボークリニック88,000円公式

        

NIPT施設を選ぶ場合は、あなたの希望にあったクリニックを選ぶ事が大切です。

以降では、おすすめする3つの施設を詳しく紹介していきます。

      

地方にお住まいの方におすすめ!NIPT平石クリニック

クリニック平石クリニック
検査費用(税込み)198,000円
場所全国(詳細)
おすすめ度5.0
おすすめの理由!

全国に提携院があり、地方の方でも通いやすい

認定の遺伝カウンセラーが在籍しており、無料相談が可能

万が一陽性の時は、羊水検査費用を平石クリニックが全額負担

       

平石クリニックは、全国に30以上の提携院があります。

そのため、地方にお住まいの方でも通いやすいというメリットがあります。

  

特に妊娠初期は、つわりが辛い時期です。

家から近い場所でNIPT検査ができるのは、大きなメリットと言えます。

      

また、平石クリニックには認定遺伝カウンセラーが在籍しています。

NIPT検査に関する不安や、万が一の時に無料で相談することが可能です。

     

      

産婦人科医院を希望の方におすすめ!八重洲セムクリニック・奥野病院

クリニック八重洲セムクリニック(東京)、奥野病院(大阪)
検査費用(税込み)215,600円
場所東京・大阪
おすすめ度5.0
おすすめの理由

産婦人科医が運営しており、陽性時は同院で羊水検査が可能

検査実績が豊富(毎月300人以上の方が受診)

      

八重洲セムクリニック/奥野病院は、日本で初めて35才未満の方にNIPTを提供したクリニックです。

    

産婦人科歴40年のベテランが運営しており、万が一陽性だった時は同院で羊水検査ができます。

一貫したサポートを受けることができるというメリットがあります。

    

また、 八重洲セムクリニック/奥野病院は、検査実績が非常に豊富です。

累計10万人の方が同院でNIPT検査を受けた実績があります。

毎月300人以上検査をしているので、実績重視の方におすすめできるクリニックです。

      

      

検査費用を抑えたい方におすすめ!NIPTラジュボークリニック

クリニックラジュボークリニック
検査費用(税込み)88,000円
場所東京、愛知、大阪、福岡、沖縄
おすすめ度5.0
おすすめの理由!

検査費用が全国で一番安く、費用を抑えることが可能

検査内容は、認可施設と同等なので検査内容に不足は無い

主要都市に提携院があるので、通いやすい

      

ラジュボークリニックの一番の特徴が「検査費用」です。

検査費用が88,000円と、全国でも一番安いという特徴があります。

     

認可施設の半分以下の値段なので、検査費用を抑えたい方におすすめできます。

   

一方で費用が安いと、検査内容は大丈夫かなと不安になりますよね。

ラジュボークリニックの検査内容は、認可施設と同じです。

ダウン症など3つの染色体異常を調べる事ができるので、検査内容に不足はありません。

      

検査費用を抑えたい方は、ラジュボークリニックでNIPT検査をしましょう。

     

     

NIPT検査を受けるべき3つの理由【経験者が本音を解説】

NIPT検査を受けるべき3つの理由をまとめます。

    

妊婦、胎児へのリスクがゼロで安心して検査できる

検査精度が99%と非常に高い(陰性時)

妊娠中の不安を解決できる

     

私は今まで2回NIPT検査を受けました。

そして3人目を授かる機会があれば、3回目もNIPTを受けます。

    

この記事を通じて、NIPT検査を受けるべきか迷っている方の背中を押すことができれば幸いです。

     

クリニック平石クリニック
検査費用(税込み)198,000円
場所全国(詳細)
おすすめ度5.0
おすすめの理由!

全国に提携院があり、地方の方でも通いやすい

認定の遺伝カウンセラーが在籍しており、無料相談が可能

万が一陽性の時は、羊水検査費用を平石クリニックが全額負担

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました