投資信託はどれがいい?【初めての積立NISAで選ぶべき銘柄3選】

投資信託はどれがいい?【初めての積立NISAで選ぶべき銘柄3選】投資の勉強
スポンサーリンク

    

この記事では、投資信託・積立NISAはどれが良いか?を分かりやすく解説しています。

      

積立NISAで投資信託を買おうと思っているんだけど、どれがいいの?

    

こんな疑問に答えます。

初めて投資する方は、色々と銘柄があって、どの銘柄を選べば良いか迷ってしまいますよね。

      

誤った投資信託の銘柄を買ってしまうと、リターンが大きく目減りしています。

せっかく投資信託を買うなら、良い銘柄を選びたいですよね。

    

そこで本記事では1,000万円以上のお金を株式市場に投じている著者が「投資信託はどれを買えば良いか?」を分かりやすく解説します。

       

スポンサーリンク

投資信託はどれがいい?【初めての積立NISAで選ぶべき銘柄3選】

株式投資

      

投資信託を検討している方におすすめの投資信託は、以下のとおりです。

     

結論:投資信託、積立NISAは「emaxis slim」を選びましょう

     

投資信託商品は、世の中に数千種類もあります。

その中で自分に最適な投信を見つけるのは、大変ですよね。

    

でも投資信託で買うべき商品は、emaxis slim(イーマクシス スリム)1択です。

投資する人全員におすすめできる超素晴らしい投資信託商品を揃えています。

僕も、emaxis slimの商品は毎日買っています!

     

以降では、emaxis slimシリーズの中でも、特におすすめの商品を紹介していきます。

      

投資信託、積立NISAとは?

投資信託とは「投資家からお金を集めて、運用会社が株式などに投資をする運用方法」の事を指します。

    

【出典】投資信託協会そもそも投資信託とは?
【出典】投資信託協会そもそも投資信託とは?

      

投資信託には、以下のメリットがあります。

    

・少額から投資が可能

・運用を専門家が行ってくれる

・分散投資が可能

→投資初心者にもオススメ!

     

このようなメリットがあるので、投資信託は初めて投資をする方にもオススメの商品なんです。

     

投資の初心者だけでなく、ベテラン投資家にもオススメだよ!

      

投資信託、積立NISAは「emaxis slim」を選ぶべき理由

何でemaxis slimがオススメなの?

     

emaxis slimをオススメする理由は、以下の3つです。

    

・手数料が業界で最安の部類

・優良な商品が揃っている

・ファンド規模が大きい

       

emaxis slimは、手数料が業界で最安の部類

投資信託には、運営手数料がかかります。

投資信託を買う時は、手数料が安い商品を選ぶのがおすすめです。

     

【出典】emaxis slim_運用コストの違いによるパフォーマンスの優劣
【出典】emaxis slim_運用コストの違いによるパフォーマンスの優劣

     

たかが1%の手数料ですが、長い期間運用すると、その差は大きくなります。

投資信託を運用する場合は、手数料が安い商品を選びましょう。

    

そして手数料が安いのは「インデックスファンド」です。

手数料が安いインデックスファンドについては、以下の記事をご覧下さい。

      

    

emaxis slimは、優良な商品が揃っている

emaxis slimには、優良な銘柄が沢山あります。

     

【出典】emaxis slim_運用商品一覧
【出典】emaxis slim_運用商品一覧

    

世の中には沢山銘柄がありますが、ぶっちゃけ上記商品だけで十分です。

いずれも手数料が超割安です。

更に連動する指数も素晴らしいので、これらの商品を買っておけばまず間違いはありません。

     

でもこの中でもどの投信を買えばよいの?

以降では、emaxis slimの中でもおすすめの銘柄を3つ紹介していきます。

    

【推奨銘柄1】emaxis slim全世界株式(オール・カントリー)

emaxis slim全世界株式(オールカントリー)は、全世界の株式市場にまとめて投資できる投資信託です。

特徴は、以下のとおりです。

    

・これ1本で世界全体に投資ができる超優良商品

・手数料も激安

・規模が大きく早期償還の可能性が低い

     

オール・カントリーは、これ1本で世界全体に投資ができる超優良商品

【出典】eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)交付目論見書
【出典】eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)交付目論見書

      

こんな感じで先進国:23カ国、新興国26カ国にまとめて投資できるのが最大のメリットです。

オールカントリーは、時価総額加重となっているので、アメリカの比率が58%もあります。

       

つまりオールカントリーは、「世界経済の経済成長に賭ける」投資手法です。

僕は、子どものジュニアNISA枠で毎日オールカントリーを購入しています。

     

たった1つの商品で全世界の株に投資できるなんて、素晴らしいよね

        

オール・カントリーは、手数料も激安

全世界の株に投資するのは、非常に手間がかかります。

でもオールカントリーなら、たった「年率0.1144%」の手数料です。

    

0.1%台なら優秀と言われる手数料の中でも激安の部類です。

たった0.1144%で全世界の株式に簡単に投資できるなんてすごいですよね。

     

オール・カントリーは、ファンド規模も大きい

オールカントリーは、2021年6月末時点で2,000億円以上もの規模のファンドです。

規模が小さいと、早期償還となるリスクがあります。

(早期償還とは、ファンドが解散し勝手に現金化されること)

     

オールカントリーの2,000億円超は、日本でもトップクラスの規模です。

これだけ大きい規模なので、安心してお金を預けることができます。

     

【推奨銘柄2】emaxis slim米国株式(S&P500)

emaxis slim米国株式(S&P500)は、アメリカの主要500社に投資する投資信託です。

S&P500のポイントは、以下の通りです。

    

・アメリカの優良企業500社に投資できる超優良商品

・世界成長を牽引するアメリカに投資できる

・手数料も激安(年率0.0968%)&規模も超大きい

     

アメリカの優良企業500社に投資できる超優良商品

【出典】eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)主要組入銘柄
【出典】eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)主要組入銘柄

     

S&P500は、GAFAMと呼ばれる世界のトップ企業に投資しています。

アメリカのトップ企業に投資する=世界のトップ企業に投資することを意味します。

    

ここ20年は、世界の経済成長をアメリカが牽引しています。

世界全体に分散投資するより、アメリカ企業だけに投資した方が成績は良かったんです。

    

S&P500投信は、世界の中でも「アメリカの経済成長に賭ける」投資手法です。

今後も「America as No1!!」を信じられる方は、S&P500がおすすめです。

        

手数料も激安(年率0.0968%)&規模も超大きい

emaxis slim米国株式(S&P500)は、手数料が年率0.0968%と超激安です。

0.1%未満なので、ほとんど手数料がかかりません。

     

その理由は、運用額が4,000億円超もあるからです。

emaxis slimシリーズの中でも一番運用額が大きいです。

    

資産規模が日本のファンドでもトップクラスなので、その分運用手数料を抑えることができます。

     

こんなに安く運用してくれると助かるよね

     

【推奨銘柄3】emaxis slimバランス(8資産均等型)

【推奨銘柄3】emaxis slimバランス(8資産均等型)は、先進国の株・債券・リートにバランスよく投資する商品です。

※リートとは、不動産投資のことです。

   

【出典】eMAXIS Slim eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
【出典】eMAXIS Slim eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

      

こんな感じで各商品に12.5%ずつ投資しています。

しかも投資信託なら、リバランスを自動で行ってくれます。

※リバランスとは、各商品が12.5%になるように比率を調整すること

    

自分1人でこの商品を構築するのは超大変です。

その点、この商品を使えば、自動でファンドでこのバランスになるように調整してくれるので楽ちんです。

       

emaxis slimバランス(8資産均等型)は、上記の通り債券が入っています。

そのため、値動きが株100%よりマイルドになります。

マイルドな値動きが好みな方に、おすすめな銘柄です。

     

積立NISAで投資信託を買う時に知っておくべき事

次に積立NISAで、投資信託を買う時に知っておくべき事を紹介します。

     

・元本保証では無く、元本割れのリスクがある

・短期的に売り買いするものでは無い

・20年以上の長期に渡って運用すると元本割れリスクが大きく減る

      

元本保証では無く、元本割れのリスクがある

投資信託は、株や債券に投資する商品です。

株や債券の価格は元本保証ではなく、日々価格が変動します。

    

そのため、投資信託には元本割れのリスクがあります。

    

【出典】eMAXIS Slim 全世界株式ファンドと他の代表的な資産クラスとの騰落率の比較
【出典】eMAXIS Slim 全世界株式ファンドと他の代表的な資産クラスとの騰落率の比較

    

これはemaxis slim全世界株式(オールカントリー)の値動きを表したものです。

一番左の「ファンド」と書いてあるものが、オールカントリーの値動きです。

    

この表から、下がる時は「-20%」くらい下落することが分かります。

更に2008年のリーマンショックの時は、株価暴落・円高のダブルパンチで-60%くらいは下がっていました。

     

このように株式の投資信託を買う上では、一時的に株価が半分になることも覚悟する必要があります

      

短期的に売り買いするものでは無い

そんなに暴落するなら、下がりそうな時に売らなきゃいけないね

     

投資信託を買うと、日々の株価に一喜一憂しがちです。

損したくない!儲けたい!と思うあまり、短期的に売り買いを繰り返してしまいがちです。

    

ですが積立NISAで買う投資信託は、短期的に売買すべきではありません。

積立NISAで買う投資信託は、長期的な目線での経済成長に賭ける投資法です。

    

20年スパンの長期目線で株価を見ると、目の前の株価は誤差に過ぎません。

複利の力を最大限に活用するためには、雨の日も風の日もコツコツ買っていく事が大切です。

    

20年以上の長期に渡って運用すると元本割れリスクが大きく減る

先程紹介した投資信託商品を長期間に渡って運用することで、元本割れリスクが減るというデータがあります。

   

積立NISA、長期投資
【出典】金融庁つみたてNISA早わかりガイドブック

    

金融庁の資料によると、20年間積立投資を続けることで、元本割れするリスクが低くなる事が分かっています。

運用リスクを抑えるために、積立NISAは40万円×20年の長期で運用することを前提にしています。

    

投資信託、迷ったらどれを買えば良い?

色々分かったけど、結局どの銘柄を買えば良いの?

     

今回紹介した3つの銘柄で迷ったら、emaxis slim全世界株式(オールカントリー)を買いましょう。

オールカントリーは、全世界の経済成長に賭ける商品です。

   

今まで世界経済は、成長し続けていました。

これからも、世界経済は全体で伸びていくことが予想されています。

そしてオールカントリーを買えば、世界経済の成長の恩恵を預かることができます。

     

僕も子どものジュニアNISA枠では、オールカントリーを買っています。

子どもが大きくなる30年後でも、きっと世界経済は成長し続けると信じれるので、淡々と買付をすることができます。

     

迷っている方は、オールカントリーを買っておけば、まず間違いないと思います。

    

ちなみに「オールカントリー」と「アメリカS&P500」で迷っている方は、以下の記事をご覧下さい。

     

      

まとめ:投資信託はどれがいい?積立NISAで選ぶべき銘柄はこれ!

本記事のまとめとして、おすすめ銘柄を再掲します。

     

・emaxis slim全世界株式(オール・カントリー)

・emaxis slim米国株式(S&P500)

・emaxis slimバランス(8資産均等型)

     

上記3銘柄は、いずれも手数料が安く買って間違いない商品です。

僕自身、毎日買っている銘柄なので、自信を持っておすすめできます。

   

emaxis slimシリーズは、SBI証券や楽天証券で購入が可能です。

初めての投資信託、積立NISAは、emaxis slimシリーズにしましょう!

     

このブログ( Corosuke blog)では、僕が働く「資材・購買業務の紹介」や「日々の生産性向上による生活の質UP」「投資を通じた自己実現」などをまとめています。

良かったら、他の記事も読んでみて下さい。きっとあなたの役に立つ情報があると思います。

    

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました